奈良中央信用金庫について

地域創生・地域密着型金融の取り組み

「地方創生」に関する金庫内体制の整備について

平成27年4月1日付けで地方創生に関する体制を整備いたしました。
当金庫では、地域金融機関として各地方公共団体に対して円滑に情報提供・分析・提案等を行うと共に、地域企業に対して当金庫が持つ専門知識・情報・ネットワーク等を活かしたコンサルティング機能を積極的に発揮することで、地域活性化に貢献してまいります。

詳しくはこちら

地域密着型金融への取り組みについて

当金庫では、平成15年度から18年度まで過去4ヵ年度2次に亘る「地域密着型金融推進計画」に沿って、創業以来の経営理念「常に地元の皆さまと共に、地元の発展に貢献する。」の実現に向けた各種取組を進めてまいりました。
平成19年度以降も恒久的課題として地域密着型金融の推進に向けた各種取組を進めております。
地域の一員として信用金庫本来の使命を果たし、地域社会の発展、面的再生、ひいては地域間格差の是正に貢献できますよう、地域密着型金融推進計画に真摯に取り組む所存です。

基本方針について

平成28年度 地域密着型金融の取り組みに関する基本方針

ちゅうしん地域中小企業助成金制度 愛称「グッドサポート」について

地域経済、地域社会の活性化に貢献することを目的として「ちゅうしん地域中小企業振興助成金制度」の募集を行っております。
起業、新事業、新技術等で地域の活性化を目指す、新規性・独創性に富んだ意欲的な事業者の皆様からのご応募をお待ちしております。

第9回 助成対象企業 募集について

中小企業経営力強化支援法に基づく経営革新等支援機関の認定取得について

当金庫は、「中小企業経営力強化支援法」に基づく「経営革新等支援機関」として認定されました。

詳しくはこちら

「奈良まほろば再生ファンド」を活用した企業再生に関する業務協力協定締結のお知らせ

平成25年2月14日、株式会社リサ・パートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中敏明)ならびにリサ企業再生債権回収株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田口昌宏)と「奈良再生ファンド」を活用した企業再生に関する業務協力協定を締結いたしました。

詳しくはこちら

「経営者保証に関するガイドライン」への対応方針について

中小企業・小規模事業者等(以下「中小企業」という)の経営者の方々による個人保証(経営者保証)の課題解決を目的に、日本商工会議所と全国銀行協会を共同事務局とする「経営者保証に関するガイドライン研究会」では、中小企業(債務者)や経営者(保証人)、金融機関(債権者)の自主的なルールとして「経営者保証に関するガイドライン」を策定しました。

詳しくはこちら

ならちゅうしん経営研究会について

ならちゅうしん経営研究会(以下、研究会)は、当金庫の創立40周年にあたる昭和63年に発足、以来、会員企業が交流を深め、企業間の相互訪問や外部視察、また講師を招いての勉強会など、月に一回のペースで積極的な活動を展開しています。
また、多くの会員企業が研究会からのアドバイスを基に海外進出を果されるなど、数多くの目に見えた成果もあがっています。
リレーションシップバンキングでは、金融機関の取り組み課題として取引企業へのサポートがあげられるなど、地域金融機関の地元企業への支援が注目されていますが、当金庫では 『ならちゅうしん経営研究会』を通じて、様々な形で企業をサポートしています。
ご質問等があれば、お気軽に事務局までご相談ください。(0744-33-3314:担当/山田)

第308回 ならちゅうしん経営研究会例会報告について
Adobe Readerをダウンロードする

PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないお客さまは、ダウンロード(無償)してください。