奈良中央信用金庫について

女性活躍推進法に基づく「一般事業主行動計画」

金庫は、女性が管理職として活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

平成28年4月1日~平成32年3月31日

当庫の課題

  1. 管理職に占める女性の割合が低い
  2. 女性が配属されている部署が、男性と比較して限定されている

目標

  1. 管理職候補となる、監督職層における女性労働者の割合を10%以上とする
  2. 男性に偏りがちな業務を女性が担いやすいよう再構築する

取組内容

  1. 課題の要因を把握するため、職員に対する意識調査を実施する
    実施時期:平成28年10月~
  2. 一般職から総合職、パートナーから嘱託、嘱託から正職員への転換制度の積極的運用
    実施時期:平成28年4月~
  3. 昇進者および職種や雇用形態の転換者向けの、管理職昇進に対する意識啓発を目的とした研修の実施
    実施時期:平成28年7月~
  4. 女性の配属が少なかった部署に女性を配属する上での課題点の分析と解決、および女性が担いやすい業務の再構築を進めるため、検討対策チームを発足する
    実施時期:平成28年10月~

女性の活躍に関する情報公表

1.採用した労働者に占める女性労働者の割合

対象期間:平成28年度(平成28年4月1日~平成29年3月31日)

女性の採用者数 7名
採用者数 18名
採用に占める女性労働者の割合38.9%
2.労働者に占める女性労働者の割合(雇用管理区分ごと)

平成29年7月3日現在

総合職 一般職  合計
女性の採用者数 9名 62名 71名
労働者数 187名 66名 253名
労働者に占める女性労働者の割合 4.8% 93.9% 28.1%
3.男女の平均勤続年数の差異

平成29年7月3日現在

女性の平均勤続年数

16.7年

男性の平均勤続年数 18.4年
男女の平均勤続年数の差異90.8%
4.男女別の育児休業取得率

対象期間:平成28年度(平成28年4月1日~平成29年3月31日)

女性

100%

男性 0%
5.係長級にある者に占める女性労働者の割合

平成29年7月3日現在

7.1%

6.管理職に占める女性労働者の割合

平成29年7月3日現在

2.6%

7.男女別の職種又は雇用形態の転換実績(雇用管理区分ごと)

対象期間:平成28年度(平成28年4月1日~平成29年3月31日)

一般職 → 総合職
男性の職種転換の実績 0名
女性の職種転換の実績 0名

嘱託 → 正職員 パート → 嘱託
女性の雇用形態の転換実績 1名 2名
男性の雇用形態の転換実績 1名 0名

奈良中央信用金庫