ためる・ふやす

国債

国債の購入方法

国債を購入される方へ

固定3年、固定5年および変動10年は毎月募集を行います。個人向け国債を購入する際は、毎回の募集期間内に申込みをしていただくことになります。
ご購入の際には本人確認書類(免許証など)が必要です。詳しくは担当者または当金庫の本支店窓口までお問い合わせください。


現在募集中の「個人向け国債」はこちら

個人向け国債

発行スケジュール

固定3年、固定5年および変動10年は毎月発行されます。
今後の発行スケジュールなど詳細については、財務省「個人向け国債」ホームページでご確認ください。
財務省「個人向け国債」ホームページへ

商品詳細

商品名 変動10年 固定5年 固定3年
金利タイプ 変動金利 固定金利
満期 10年 5年 3年
金利水準 基準金利×0.66
(※1)
基準金利-0.05%
(※2)
基準金利-0.03%
(※2)
金利の下限 0.05%
利子の受取り 半年毎に年2回
発行頻度 毎月(年12回)
購入単位 最低1万円から1万円単位
販売価格 額面金額100円につき100円
中途換金 発行後1年経過すれば、いつでも中途換金可能(※3)
直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685(注)が差し引かれます。
  • 基準金利は、利子計算期間開始時の前月に行われた10年固定利付国債の入札(初回の利子については募集開始直前に行われた入札)における平均落札利回り。
  • 基準金利は、募集期間開始日の2営業日前において、市場実勢利回りを基に計算した期間5年または3年の固定利付国債の想定利回り。
  • 中途換金の特例:災害救助法の適用対象となった大規模な自然災害により被害を受けられた場合、または保有者本人が亡くなられた場合、上記の期間にかかわらず換金できます。

個人向け国債に関する詳細は、財務省ホームページ内「個人向け国債」をご覧ください。
財務省「個人向け国債」ホームページへ

 

手数料など留意点について

  • 個人向け国債を募集により購入する場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 個人向け国債を中途換金する際、原則として下記により算出される中途換金調整額(※)が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれることになります。

    直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685
    ただし、発行から一定期間の間に中途換金する場合には、中途換金調整額が異なることがあります。詳しくは、担当者または当金庫の本支店窓口までお問い合わせください。

    ※平成25年1月10日(木)以降に国が買い取る(同日以降を中途換金の受渡日とする)ものから中途換金調整額が変更されています。
    詳しい変更内容についてはこちら

個人向け国債のお取引は、クーリング・オフの対象にはなりません

個人向け国債のお取引に関しては、金融商品取引法第37条の6の規定の適用はありません。

個人向け国債に関する租税の概要

個人向け国債の利子については、利子所得として課税されます。
なお、詳細につきましては、税理士等の専門家にお問合せください。

電話でのお問い合わせ

0744-33-3311

店舗・窓口で直接ご相談の場合

店舗・ATMのご案内