ためる・ふやす

しんきん世界アロケーションファンド

商品詳細

ファンド名しんきん世界アロケーションファンド
【愛称:しんきんラップ(安定型)】
投資対象資産資産複合
投資対象地域内外
運用会社 しんきんアセットマネジメント投信
ファンドの特徴と投資形態・為替ヘッジ等
(ファミリーファンド:親投資信託を投資対象とするもの
ファンド・オブ・ファンズ:複数の投資信託に投資するもの)
  • ・長期運用に適した6つの異なる資産(国内外株式、国内外債券、国内外不動産投信)に加え、国内短期金融資産に分散投資します。
  • ・投資形態はファミリーファンド。為替ヘッジなし。
主なリスク
  • 主に国内債券を投資対象とするファンド
    金利変動等による組入債券の価格変動、組入債券の発行者の信用状況の変化等により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。

  • 主に海外債券を投資対象とするファンド
    金利変動等による組入債券の価格変動、組入債券の発行者の信用状況の変化、為替相場の変動等により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。

  • 主に国内株式を投資対象とするファンド
    組入株式の価格変動、組入株式の発行者の信用状況の変化等により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。

  • 主に海外株式を投資対象とするファンド
    組入株式の価格変動、組入株式の発行者の信用状況の変化、為替相場の変動等により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。

  • 主に国内不動産投信を投資対象とするファンド
    組入不動産投資信託証券の価格変動、組入不動産投資信託証券の発行者の信用状況の変化等により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。

  • 主に海外不動産投信を投資対象とするファンド
    組入不動産投資信託証券の価格変動、組入不動産投資信託証券の発行者の信用状況の変化、為替相場の変動等により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。

  • ※投資対象分類については当金庫独自の分類です。
決算頻度による属性区分 年1回
投資対象資産による属性区分 その他資産
【投資信託証券(株式、債券、不動産投信・短期金融資産)】
投資対象地域による属性区分 グローバル(日本を含む)
購入時手数料(税込) 1.62%
運用管理費用(信託報酬)
(年率、税込)
1.134%
信託財産留保額
(基準価格に対して)
0.3%