ためる・ふやす

DIAMコア資産設計ファンド(積極型)

商品詳細

毎月分配型投資信託の収益分配金に関するご説明※必ずご確認ください。
ファンド名DIAMコア資産設計ファンド(積極型)
【愛称:まもラップ(積極型)】
投資対象資産資産複合
投資対象地域内外
運用会社 アセットマネジメントOne
ファンドの特徴と投資形態・為替ヘッジ等
(ファミリーファンド:親投資信託を投資対象とするもの
ファンド・オブ・ファンズ:複数の投資信託に投資するもの)
  • ・国内外の6資産に分散投資することにより、信託財産の成長を図ることを目的として、運用を行います。基準価額の下落を一定水準(下値目安値)までに抑えることを目標とします。(下値目安値は改定日の基準価額の-3.5%です。)
  • ・投資形態はファミリーファンド。為替ヘッジなし。
主なリスク
  • 主に国内債券を投資対象とするファンド
    金利変動等による組入債券の価格変動、組入債券の発行者の信用状況の変化等により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。

  • 主に海外債券を投資対象とするファンド
    金利変動等による組入債券の価格変動、組入債券の発行者の信用状況の変化、為替相場の変動等により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。

  • 主に国内株式を投資対象とするファンド
    組入株式の価格変動、組入株式の発行者の信用状況の変化等により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。

  • 主に海外株式を投資対象とするファンド
    組入株式の価格変動、組入株式の発行者の信用状況の変化、為替相場の変動等により基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。
  • ※投資対象分類については当金庫独自の分類です。
決算頻度による属性区分 年2回
投資対象資産による属性区分 資産複合
【投資信託証券(債券、株式)、先物、ETF、短期金融資産】
資産配分変更型
投資対象地域による属性区分 グローバル(日本含む)
購入時手数料(税込) 2.16%
運用管理費用(信託報酬)
(年率、税込)
1.134%
信託財産留保額
(基準価格に対して)
 ‐